地鎮祭 天気もセミもお祝い?

地鎮祭 天気もセミもお祝い?

土地の決済も終わり、土地が自分のものになったので地鎮祭してきました。

8月の午後1時よりという、真夏の最も暑い時間帯にやって熱中症大丈夫か!とやや心配。

しかも雷雨も予想されるようは不安定な天候。。。。

始まりは日差しが強くいい天気でした。

静かな住宅地に神主さんの声とセミの声が響き渡る

地鎮祭は初めての経験。

これまた言われるがままに施主として参加してきました。

神主さんに「施主の」と言われて

「そうかー施主かーーー」

と実感する鈍さ。施主って言ったら男性っぽいからなんだかくすぐったい。

静かな住宅地に神主さんのいい声が響き渡ります。

「き、近所迷惑になるんじゃないの!?」

と心配しながら聞いていましたが、お祝い事だからいいのかな。

しかも、祝詞奏上しているときにびっくりしたことが起きまして。

夏らしく

セミが

地鎮祭の笹?に止まって

ミーーーーーーーーン、ミーーーーーーーーーーン

とうるさく鳴くのです(苦笑)

こんな間近(1m)でセミが鳴くのを聞いたことない次女が隣でぷるぷる怖がってるし(笑)

いやいや、きっとこれはセミも祝詞を奏上しに駆けつけてくれたと解釈しておきましょう。

みなさんの協力あってこそ

今回参列いただいた

神主さん、ハウスメーカーさん、現場監督さん、不動産屋さん

の協力があってこそ地鎮祭が無事終わりました。

これから工事が始まると、より多くの人が関わっていくんだよね。

ありがたいです。

お天気も、遠くではゴロゴロ雷がなっていましたがどうにかもって、

日傘もいらないちょうど良い日差しになっていました。

ペーパー上だけのやりとりではなくなってきたので、ちょっとはお家を建てるという実感も湧いてきたかも。

 

スポンサードリンク

お家作りの関連リンク

屋根や外壁が気になる〜シングルマザーの2度目のお家作り

シングルマザーでも住宅ローンの審査に通った! シングルマザーの2度目のお家作り

居心地の良いお家にするためのこだわりポイント4つ

ハウスメーカーはどこにする?シングルマザーの2度目のお家作り