引越業者を選ぼう 生活スタイルによってサービスを上手に利用

引越業者を選ぼう 生活スタイルによってサービスを上手に利用

引越業者を選ぼう

引越し業者を検討する時期になりました。
と言っても私の中ではもう決まってます。 家族ができてからの引越しは決まって「サカイ引越センター」にお願いしています。
勝手がわかっているし、過去2度利用しましたが安心だったし。

比較検討するのももちろんのこと

初めての引越だったり、費用をどうしても抑えたいということならば、引越業者の比較見積もりを取るのをお勧めします。
単身だったらトラックレンタルして自分で荷造り・荷運びするのでもいいでしょう。
ファミリーで共働きだったら荷物も多いし、自分で荷造りするのは手間と時間がかかるからお任せしてしまうのもいいでしょう。
費用を抑えたいのなら、ファミリーでも荷造りと開梱を自分でやるというのもあり。 費用なのか、時間なのか、何を選択するか!

梱包から開梱まで

私は仕事をしているので、いつもの生活から荷造りの時間を作り出すことは到底できないと諦めているのでお任せしちゃいます。
そして、すぐに生活を始めたいので今回は開梱もお願いすることにしちゃいました。
多少値段がかかるので悩んだのですが、片付けの日にちが1日しか取れないことを考えると、負担してもいいのかなと思える価格でした。

予想以上の価格だった!

そろばんを弾いてもらうと、そこにはあらららら???(☝︎ ՞ਊ
՞)☝︎な金額が表示されていました。

こういうものって、値切るもんでしょ??と思っているので、 頑張って勉強してもらいました。
でも高い。

思ってたのより5万ぐらい高いけど、前回の長距離の引っ越しとの差が、開梱代ぐらいでした。
まぁ、こんなもんかーと思いつつ契約。

余裕を持って検討すべし

サカイ引越センターにすると決めていたので、1回の見積もり訪問で決めてしまいました。

「引越業者を決めたよー」と周りに報告すると、
「高くない??他見積もりとれば安くなるのでは?」 と言われてしまいました。。。。

時すでに遅しですっ。。。。
それに、引越シーズンなど時期によって価格が変わります。
土日より平日の方が安いですし、うちの場合は年の瀬に引越だったので、年末近くになると平日でも価格が高くなってしまいます。
見積もりは無料なので、比較的余裕のある時期(引越2ヶ月前ぐらい)から検討した方がいいと思いました。
スポンサードリンク

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)