一人の女性として生きる 自分にレッテルを貼るのをやめよう

一人の女性として生きる 自分にレッテルを貼るのをやめよう

シングルマザーと冠をつけているのに違和感を感じてきたので、カテゴリー見直ししました。

単純に「気持ち」「楽しみ」にしました。

私の売りは、シングルマザーで働き子育てをしながらも貧乏ったれずに生きている事だと思っていました。

でも、別に「シングルマザー」って強調しなくても、「一人の女性として」でいいんじゃないのかなと心がざわざわしてきましてね。

自然と自分で「シングルマザーだから」って枠にはめてた。

シングルマザーだから、かわいそう。

シングルマザーだから、お金がない。

シングルマザーだから、苦労してる。

シングルマザーだから、つらい。

シングルマザーだから、不幸。

そんな事は決してないよ、シングルって気楽だしなんとかなるし結婚してるときよりも楽しい!そう思って欲しかった。

だからあえて「シングルマザー」って言ってきた。

けれども、シングルマザーです!!って自分で不幸なレッテル貼るのに疲れました。

つい先日、前からの知り合いが実はシングルマザー(バツイチ)だってわかった時に、バツイチでもシングルでも素敵な人は素敵だから、冠いらんなと。

逆に「シングルマザー」っていう冠で自分を守ってたのかもしれない。

この先結婚をする事があって「シングル」の冠が外れたとしても、自分は自分でやってきてる事はなんら変わらないわけだし、ふーーーんシングルなんだぐらいの軽い感じでいいかな。

ただ、「2度目のお家作り」だけは「シングル」つけときます。シングルマザーだったとしてもお家買えるよって望みを与えたいからね。

またざわざわしたら変えるかも。

スポンサードリンク

CATEGORY :