高校の体育祭で青春を疑似体験してきたよ

高校の体育祭で青春を疑似体験してきたよ

高校の体育祭に行ってきました。

中学でも3年間のうち1回しか行ったことがなかったけど、高校の体育祭ってどんなんだろうと興味があったので行ってきました。

高校が、駅から不便なところなので、スクールバスで通っています。

今回、親用のスクールバスが用意されていたので、高校でも親が行っていいんだ!という安心感もあったので初めての高校運動会!

クラスごとにオリジナルTシャツを作っていました。

それぞれのクラスの特徴があって面白い。

明らかに女子優位なんだろうなっていうハートにピンクの文字がデザインされているクラスがあったり、

ノリのいい子が多いんだろうなって思っちゃうような、背中にギャグの言葉が書いてあったりと様々。

ばーちゃんと行ったので、高齢者を武器に放送席の真後ろの特等席に座っちゃいました。

競技は「徒競走」「パン食い競争」「綱引き」「リレー」

高校だとクラスが多いので、一つの競技にも時間がかかります。

一人一つの競技に出ているようで、うちの子はパン食い競争に出ていました。

ちょうどテントの目の前のレースだったのでラッキー!!

こちらは綱引き。学年別にクラス対抗戦。

ウォーリーTシャツのクラスが最強だった!

スポンサードリンク

お昼休みのパフォーマンスとして、応援合戦。

初めて見た応援団。

押忍!って言った〜(oロo)!!

ひとつひとつの動作に緊張感があふれていて、目が離せませんでした。

女の子も応援団入ってて、声出すときは低い声。でもしゃべるときは可愛らしい女の子の声のギャップにクラクラする。

ケーブルテレビの取材が入っていました。

チアリーディングも。

映画「チアダン」を見ていたので、リアル青春だなぁ〜とほのぼのしちゃいました。

応援団と同じ「応援」なのに、

応援団は表情一つ変えずに真顔に対して、

チアリーディングは、最初から最後まで笑顔😄

の対照的なのが目に焼きつきました。

用事があったので最後まで観戦することはできませんでしたが、青春をたっぷり疑似体験できました。

長女に、来たよー!!って観戦席に挨拶に行った時に恥ずかしそうな顔も思春期の成長を感じたのでした!

写真はこちらのアプリで加工しました↓

Artomaton お絵描き人工知能 - 動画も絵になる手描き風写真加工アプリ

Artomaton お絵描き人工知能 – 動画も絵になる手描き風写真加工アプリ
開発元:futurala
無料
posted with アプリーチ