影響力がないと思っていたけど「ある」

影響力がないと思っていたけど「ある」

嬉しいことがあって。自分のすごいところに一つ気づいたの。

私のアドバイスをきっかけに動き出せました!ありがとうございます!って報告受けて「まただっ!!」って思ったんだよね。

こう、「また」って思う瞬間て何度かあって、最大は幼馴染の子が私の勧めでピアノを習い始めて音大に行ってピアノを極めたこと。

他にも、私がいいよって勧めると、メキメキと伸びていくっていうことが何度もある。

ここで重要なのは、先にピアノを習っていた自分は全くものにならずに、勧めた子は伸びていくってこと。

素質やヤル気など本人の問題といえばそうなんだけど、いっつもそう。

だから「まただっ」と思った時には凹んだ。また先に行かれちゃう、おいていかれちゃうって感じたから。

↑こんな感じのダメな自分が浮き彫りになっちゃうから。。。

「ない」より「ある」に意識を向けると

前回書いたこちらの記事→「ない」ではなく「ある」

で考え直してみたのね。「ある」に焦点を当てたら、

私、影響力あるじゃん!って気づいたの。

影響力のある人になりたいなーってキラキラと活躍している人を見ていたけれど、

何気ない私の一言が一押しがきっかけになって羽ばたいていくって、すごい影響力だと思うの。

しかも「まただ!」って思うほど何回も影響力を自然に発揮している。

自然に相手のためになっちゃってる。

すごいじゃん私!!って一人朝から浮かれてました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ブログを書いていたからこその気づき

「なんでブログ書いてるの?」って聞かれることがあるけど、こういう気づきが得られるのってブログの良さだと思う。

まだこのブログは収益を生んでいないけれど、自分の新たな面に気づけちゃうのはお金以上の収益!

しかも、みんなに共有できちゃうから目立ちたい欲求も満たされるという利点もw

私のブログで小さな気づきが得られたらまた嬉しいなと思ったり。

そんなこんなで書いていくね。

CATEGORY :