Facebookにしばらくログインしないとあの手この手でログインを迫ってくる件

Facebookにしばらくログインしないとあの手この手でログインを迫ってくる件

amazonのマーケットプレイスを始めました。

物が売れていくのって楽しくて楽しくて、スマホで開くのはamazonのアプリばかり。

逆に減ったのはFacebook。

全く開くことなく数日すぎると、Facebookもページを開いてもらおうと「お知らせ」をしてきます。

新しいお知らせが34件、グループのアップデート10件、イベント招待3件、poke3件があります。

あー、こんなにお知らせ溜まってるのか、といつもだったら見に行くけれど、それよりもamazon見てる方が楽しいのでスルー。

すると、Facebookもあの手この手で誘ってきます。

Aさんが写真を投稿しました。

はいはい、そうですか。

Bさんが自分の投稿にコメントしました。

えっ!?全然Facebook開いていないのに、いったいいつの投稿にコメントしたの?

さすがにこれは見に行ってしまいました。

すると、BさんがBさんの投稿にコメント入れていて、私一切関係ないんですけどっ!!!!

なかなか手ごわいFacebook。

その後、

Cさんがあなたのタイムラインへ投稿しました。

というお知らせが数回。でも見に行きませんでした。

また引っかかったら嫌だから。

そんな無意味な抵抗をしていたのですが、ブログを久々にアップしてシェアするためにFacebookにログインして、ひとり意固地は幕を閉じるのです。

そして、気になっていた↑Cさんの私のタイムラインへの投稿を見に行ってみたら、

ないやん!!!!

どこにもないやん!!o(`ω´ )o

嘘つきFacebook!

スポンサードリンク