高校入学式 桜と青空とJK

高校入学式 桜と青空とJK

ついにこの日を迎えました!長女が高校生になりました!

JKですよ、じぇいけーー♪♪( ´ ▽ ` )ノ

女子高生〜。

なんといい響きなんでしょう。

青春ですねー。

朝はどんより曇り空だったものの、

入学式が終わる頃にはこの天気!

満開の桜と青空。絶景です。

高校生になったのに。。。。

入学式が終わった後、保護者だけ教室で懇談会が開かれました。

大きな椅子と机、そして木の香りに懐かしさを思い出します。

この教室でどんな青春が繰り広げられるんだろう・・・と妄想していると

先生から厳しいお言葉の数々をいただきました。

毎日勉強時間を確保すること

長期休みは講習を優先すること

1年で目標の英検級をとること

付属大学の推薦枠はないこと

学習状況によってはコースの降格もありうること

などを告げられました。

大学の付属高校だから、大学は保証されてるよねーーーっていう甘え考えはことごとく打ち砕かれ、

自分で頑張れ

いや、頑張るしかないということに私は気づきました。。。

ひえーーーー。

このことを長女が身にしみてわかって、行動に移してくれるといいのですが。

花の女子高生!

何はともあれ、花の女子高校生。

(母親の分まで)楽しんでもらいたいです。

スポンサードリンク