初!ハーバリウム作成 気軽にお花を飾れるよ 17/100

初!ハーバリウム作成 気軽にお花を飾れるよ 17/100

ハーバリウム作ります!

ハーバリウムボールペンでは飽き足らず、瓶で本格的なハーバリウムをついに作りました!

初めてなのでキットは注文済みなので、あとは花を詰めてオイルを入れるだけ( ¨̮ )

スポンサードリンク

瓶を綺麗にする

瓶に雑菌や水分が残っていると、カビの原因になりお花を長く鑑賞することができなくなってしまいます。

まずは消毒。

今回はエタノール消毒にしました。

瓶全体にエタノールが行き渡るようにします。

それから、乾かす。

早く乾かしたかったので、ドライヤーで時短。

オイルがこぼれたり、花材にシリカゲルがついていたので、こぼれても大丈夫なように新聞紙をひいておきました。

配置を考える

瓶が乾いたらいよいよお花の出番。

今回キットに入っていたお花達。

アジサイ、かすみ草、ミニ薔薇、ケイトウ、千日紅など。

花材を並べて瓶に入れた時のイメージを膨らませます。

その時に、余分な枝や葉は丁寧に切っておくと、作品に差が出ます。

お花を瓶に入れる

お花をそーっと瓶に入れていきます。

この時に花びらがばらばらになっちゃうものもあってひやひやものでした。

複数本を読むと、

全部花材を入れてからオイルを入れるやり方と、

花材→オイル→花材→オイルと少しずつ入れていくやり方もあり、どうしたらいいのやら。

私と次女でやり方も様々で思い思いのやり方ですすめます。

私は全部花材を入れてからオイルのパターンで。

全部入れたところ。

次女はオイルと交互に。

オイルを入れる

オイルは花材に当たらないように斜めに傾けてそーっといれます。

量の目安は、瓶の肩。

オイルが暑さで膨張することも考えて満杯にはしません。

完成!

アジサイが浮いちゃってる╮(•́ω•̀)╭

かすみ草をストッパーにしたけど、重りにはならなかったよう。

四角の瓶は、見る角度でこんなに表情がかわります。

仕上げの飾り付け

最後にひと手間かけて、より作品らしく仕上げます。

ハーバリウムですよーのシールやタグ、そしてリボンをつけてあげました。

どうですか!?

初めてとは思えないほど綺麗じゃないですか!?

2つ目の作品は薔薇の一輪挿し。

下に敷き詰めたかったアジサイ(グリーン)が浮いてくる〜。

まとめ

はじめてのハーバリウムづくりには、消毒するところから約1時間かかりました。

アジサイは浮いちゃうから、浮きにくい花材か浮くのを防止する方法を知りたいな。

花材を瓶に入れている時、なかなか思い通りに配置にならないのが難しい。

それに、瓶の屈折で見づらく目が痛くなった(இдஇ; )

でもでも、簡単に素敵な作品が作れるの楽しい!!

また作ってみようっと(*^^*)

スポンサードリンク