ミッツさん、北村壮一郎さんの愛しかないセッションは愛しかなかった!涙涙の120分。

ミッツさん、北村壮一郎さんの愛しかないセッションは愛しかなかった!涙涙の120分。

ミッツ(北村壮一郎)さんの「愛しかないセッション」を受けてきました。

受けたきっかけ

ミッツさんはあげまん道ちゃみさんのビジネスパートナーさんなので、お会いしたいなと思った。

それに、あげまん道仲間がセッション受けててさらに魅力に磨きがかかっていたから。

あげまんマスターを手放して、自分の道よくわからなくなっていたから取り入れられるものはなんでも取り入れたいという貪欲な気持ちもあったり。

 

愛しかないセッション?

「愛しかないセッション」ってなんぞや?どんなふうに進んでいくんだろう?120分で解決できるの?回数重ねないといけないの?とわからないことだらけ。

初めての場所で、初めての人で、初めてのセッションたるものを受ける。緊張してなにを聞きたいのかよくわからなくなってきた。。。

平日の昼間にセッション❤️

高層階好きーー❤️

ミッツさんは

まずセッションは話しづらいことこそ話して欲しいし、大概の人間はだいそれた事をしているし、自分も、、、と、ちょっと引いちゃうような事を話してくれてオープンにしてくれました。

自分の生い立ちだったり、影響を受けた言葉や出来事の自分の感情がどうだったかとか、ひたすら自分に向き合っていきました。

私自分の過去の事を話し出すと自然と泣けてきちゃうんだよね。涙が溢れ出てきちゃう。

仕事の事、元旦那の事、結婚生活の事。

特に感情(涙)が反応したのは「旦那さんにどうなって欲しかったですか?」という質問。

離婚してそろそろ5年になりますが、

堰を切ったように涙が内側から溢れ出たんだよねーーー、自分でもびっくりした。まだこんな感情残ってたんだ。

 

変わって欲しかったけど変わってくれなかった。

しんどかったから自分の気持ちに蓋してた。

みない事にしてた。

なかった事にして淡々と日々を無感情で過ごしてた。

 

ミッツさんに「変わって欲しかったんだね、頑張ったね、苦しかったね」と優しく言われて、

ただ、

うんうん

と頷く事しかできなかった。

うんうんと頷く事で

自分によしよしと愛に包まれた気がした。

 

自分を生かす

「ゆみかさんは表情豊かですね」とミッツさん。

あまり言われた事ないけれど、過去の話をしていると「怒っている」らしい。

それは、自分に対して怒っているって。

自分が生かされていないから、自分が自分に怒ってる。

だから涙も自然と流れてくるのか。。。

 

自分の本心から目をそらさず生きる

自分の感情に蓋をしまくっていた私は、あげまん道とあげまん仲間と出会って蓋をひとつひとつ外してきました。

嫌な事をやめるとか、頑張らないとか。

自分自信の事にも鈍感で、愛されている事にも気づかなかったりとか。関連記事→直感を信じたら大きな愛に包まれていたよ〜あげまんちゃみさん懇親会編〜

今回のミッツさんのセッションでは、薄々自分でもそうなんじゃないのかと思っているけれど認めたくなかった事をズバッと言われたので観念しました。お手上げ状態です。

自分でそうなりたいと思い描けるということは、なれるんだよと言われました。

自分の生き様はどうか。

自分だけは自分の味方でいること。

それを心に生きていきます。

ミッツさん、たくさんのデトックスの涙ありがとうございました。

CATEGORY :
TAG :