医療保険の必要性

医療保険の必要性

入院は何かとお金がかかる

先日の4泊5日の入院で約7万円の費用がかかって、来月のクレジットの引き落とし日がちょっと怖い。

医療保険入ってないので入っておけばよかったかなぁ…と思っていたところに届きました!

医療保険の勧誘ハガキ!

最近、クレジットカードの会社や銀行から

「保険はありませんか?」

という勧誘のハガキが良く来るようになったよね。

こちらは、入院すると1日1万円出るんだって!!

なんて魅力的!

ほんと入院ってお金かかるのよね!

湯水のように点滴打たれるし(拒否権なし)

ご飯たべれるようになったー!と喜んでも

まずくて食べれないお粥にも食費がかかっていたという驚き!!

何かとお金がかかるんです。

ハガキをみると、

1万円もらえるのはプラチナコースで、自分の年齢のところだと

2450円月々(2年目以降)

7万円(今回の入院費)÷2450(保険料)=28.57

29ヶ月。

約2年に一度入院をしたら、医療保険の掛け金分元が取れるのか!!

この先年をとると病気しやすくなるだろう。。。

スポンサードリンク

高額療養費制度で2万は帰ってくるから、

今回の入院は2ヶ月に渡ったから合計4万円はかからないとして、

7万−4万=3万

3万÷2450=12.2

ということは、

1年に1回入院して、元が取れるのか!!!

医療保険いる?

いらないっす。

そんなに頻繁に入院する前提で生きたくないです。

そんな備えいらないです。

スポンサードリンク

病気は身体のSOS

入院って、身体のSOSのサインだと思ってます。

普段頑張りすぎて身体の声に寄り添ってあげられていないと、

身体が悲鳴をあげて強制終了!!

自分で休めないんならば、病気にして強制的に休め!!

「もうこれ以上我慢しなくていいんだよ。

ゆっくりしていいんだよ。

手放ししていいんだよ。」

って身体が教えてくれる大切なメッセージ。

だから、1年に1回入院なんてことになる前に

自分で身体をメンテナンスしてあげればいいよね。

入院に備えて保険料を払うより、

自分の楽しみや

身体の喜びのためにお金を費やしたほうが

よっぽど健康的!!!

はい、このハガキはゴミ箱行き決定です。

スポンサードリンク