さわた本店 エスプレッソ 雪くま 熊谷かき氷食べある記2017

さわた本店 エスプレッソ 雪くま 熊谷かき氷食べある記2017

かき氷を食べに沢田本店さんへ

今回のかき氷食べある記は沢田本店さんへ行ってきました。

前々回の大福茶屋さわたさんの本店です。

 

スポンサードリンク

沢田本店さんは、洋菓子和菓子販売のお店の棟とパン屋さんの棟と二つあります。

お店を奥に進んでいくと

森の中のコテージみたいなお店が現れます。

おひさまパン工房。

今年からピザに加えてパンも始めてパン工房になりました。

 

今年の雪くまは「エスプレッソ」「生いちご」「マンゴー」の3種類

今年の雪くまは「エスプレッソ」「生いちご」「マンゴー」の3種類!

看板もかわいい〜。

雪くまは店内のレジではなく、外に特設レジが設置されていて外から注文します。

窓にも亜土ちゃんのようなメッセージが。ほっこりしますね(*^^*)

どれにしようかな。。

店内は連休の午後で暑さを逃れる人が多く、混み合っていました。

出来上がるまでさわたのアスレチックの森(勝手に名称)で遊んで待つことに。

リス(置物)がいたり、鳥かごがあったりと森をウオッチするのも楽しい。

 

アスレチックにハンモック!!!大人が乗るとお尻ついちゃうので、子ども専用かな。

バトミントンやボールなど遊び道具も用意されていました。

体を動かしていると呼ばれましたよ。

まずは生いちご。

練乳もかけてもらいました(無料ですよ!)

安定の美味しさ。私のねこちゃんもいちごソースだったから美味しいのは保証済み!

エスプレッソ。

エスプレッソの雪くまって?不安だったけど、おいしーーー。

一番上にコーヒーパウダー?苦目のパウダーがコーヒー牛乳的な甘さを引き締めてくれてて大人な味わい。

パウダーなくなっちゃうとだらけちゃうけど、

しっかり開きそうになった真ん中にもパウダーが入ってるのには、

さすがさわたさん。

丁寧な仕事ぶり!と感心しながらいただきました。

食べてまた遊ぶ

食べ終わったらまた遊ぶ!

ブランコは大きく漕ぐとぐらついてたから、おとなしく乗りましょう。

ピザのメニューも載せとくね。

ピザの釜!蒔きで美味しく焼き上げますよ。

Y’s Cafeにも期待!

さわたさんの横を通っていくとY’s Cafeっていうお店が出来ていました。

今回は訪問しませんしませんでしたが、空き家を改装したお店みたいで、中がどんな作りになっているのか興味あります。

 

しかも奥には、

芝生にハンモック!

ちょっと路地裏に入った隠れ家的場所になっていました。

こんなところでお茶してのんびりしたら素敵ですね。

スポンサードリンク

 

 

お店情報

沢田本店http://www.sawata.jp/shop/honten/

埼玉県熊谷市妻沼1416
営業時間 AM8:00~PM7:00(月・日曜日はPM6:30まで)
所在地 〒360-0201 埼玉県熊谷市妻沼1416
電話番号 048-588-0102

 

こちらもどうぞ!

大福茶屋さわた 熊谷雪くま かき氷食べある記 2017

大福茶屋さわた ネコちゃんの熊谷雪くま  2017 かき氷 

大福茶屋さわた ファンキーなおさるさん 熊谷の夏の風物詩雪くま 2016

さわたおひさま工房 雪くま2016「トロピカルヨーグルト」を食す