のんびりウィークを終えて。断る力と自分を満たす力を今こそ発揮しよう

のんびりウィークを終えて。断る力と自分を満たす力を今こそ発揮しよう

8日間ののんびりウィークが終わってしまった。そう、あっという間だった。

いっぱい遊んだし、子どもと一緒にいる時間も作れたし、のんびり自分のために時間を使ったし、決心もした。

うちの会社は流れが速いので、1日休んだだけでも様子が変わっていることがあるので1週間も休んだら浦島太郎状態になるんだろうなって思ってたけど、

1週間のブランクなど全く感じずに仕事ができてしまった。。。。。

むしろ、休み中も無意識に仕事関連の情報収集してたから新商品に関しては自分の方が詳しかったりした。

断る力、自分を満たす力

20160403-090838.jpg

ひめさまアフタヌーンティー会で「副店長を断る」決心をしていた私。休み明けのこのタイミングでないと絶対にもう言い出せないと思っていた。あげまんちゃんに随分前にもらったこの本も後押ししてくれたと思う。「自分の人生を生きる」嫌なことは断る。

理由はともあれ

上司に「副店長を辞退したいです」と切り出し、

「長女が受験なのでそちらに集中したいんです。精神的負担も大きいので辞退したいです」

と伝えた。

理由はなんでもいい。のんびりウィークののびのびとしているのが本当の自分の姿なんだろうなっておもったから、これ以上責任を負ってまで自分を苦しめたくなかった。

後日上長の上の人と話をしたけど、

「受験だったら仕方ないよね!」

と軽く言われただけで終わりだった(笑)

強く副店長をやって!って願望されなかったのは少し寂しい気もしたけれど、なんだ、そんなもんなんだ(笑)

 

嫌なものは嫌って言っていいんだ(笑)

なんだーーーーー。

世界は優しいじゃないか!!

出世したければしてもいい

出世したければしていいと思う。

でも、もう私は十分頑張った。

がむしゃらに仕事して、母親もして、妻もして頑張った。

もういいかな。

自分のために生きたいから、会社人間は手放すことにした。

後に入社した子が副店長になっても、権限をいろいろ持ったとしても私は手放したから悔しくもないから大丈夫。

自分の人生を生きよう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)