お金を稼ぐことの先にあるもの 好きなことに時間を費やす

お金を稼ぐことの先にあるもの 好きなことに時間を費やす

住宅を購入したり、長女が高校に入学を決めるなど支出がとてつもなく多いです。

結婚してたら二馬力で助け合いができるからいいなーと少し心細く思う今日この頃。

お小遣い稼ぎでオークション代行やせどりとネット販売をしてます。(二馬力もどきw)

売れて金額が増えて行くのが楽しくて、スマホを手にしたらまず開くのは売上管理のアプリ。

暇さえあれば管理アプリを開いてはニマニマ(*´︶`*)

売れるって嬉しいな〜〜。

お金が入ってくるのって安心だな〜〜。

ここ5年ぐらい日課だったフェイスブックを見るという習慣も無くなるぐらい夢中になりました。

収入が増えるだけでいいのか

頭の中は金金カネ。

お金でいっぱいになりすぎたからでしょうか、学生時代の思い出が蘇ってきました。

高校生の時、長期休暇の時はずっとバイトしてました。

出かけずフルでバイト。

高校生になって自分で稼げるという喜びと、自由にお金が使えるという喜びが重なってひたすらバイトです。

その時は社会人の世界が覗けて新鮮で楽しかった。

あの頃を振り返ると無機質な感覚に襲われる。なんというか平たい感覚。

お金は貯まったけれど「何をした」っていう記憶が「バイトをした」ということだけ。

 

これをやり遂げた!とか本をむさぼり読んだ!とか、感動した!とか感情が高ぶるようなことがなかったんだよねー。

 

管理アプリをニマニマしながら見ている自分って、もしやバイト三昧の時と一緒なのかもと恐ろしくなった。

この状態って後から振り返ると、何も残らない状態なのかな。。。

ゾゾッ{(-_-)}

嫌だいやだ。あの暗黒で無の時代はいやだ。

そのためにはどうしたらいいんだろう。

好きなことをする

まず、必要以上に管理アプリを見ないことにしました。

メッセージのやりとりは基本ないのでほったらかしでも売れ行きは変わらないからです。

と考えるとほんっっと無駄だよねーーーー。

 

その代わりに好きなことに時間を費やす。

ということでブログを復活!!

自分の表現の場所だし、書いていると考えがまとまったり新たなことも発見できたりするから、

また書きたいという気持ちがふつふつと湧いてきた。

ネット販売は徐々に軌道に乗ってきたから、再びブログ筋をつけるべく書いていきます〜。

 

 

スポンサードリンク