Amazon欲しいものリストを公開したらお金の循環を考えた

Amazon欲しいものリストを公開したらお金の循環を考えた


存在給を確かめるためのAmazon欲しいものリスト公開しました。そうしたら、来たよーー来た!! IMG_2230送付先の実家は、次々荷物が届くからびっくりしてました。ありがとーーーございますーーー❤️❤️Facebookのお友達にもご指摘もらったけど、「偏ってておもしろい」って言われた。確かに、届いたプレゼントは「目指せ女子力アップ✨!」のお品物ばかり。

プレゼントはやっぱり嬉しい(≧∇≦)

いくつになってもプレゼントは嬉しい!しかも、自分が欲しいなーーーと選んだものだからどれもハズレなし!どれもど真ん中!送る側も何に興味があって何が欲しいのかって見るだけでも楽しいし、選ぶのも楽しい!Amazonの戦略にまんまと乗ってる気がするけど、楽しいから許す(笑)

お金を循環させる

今回もらう側になったけど、私一度も贈ったことありません!だから義理などのお返しではなくて今回頂いたものは「素直なプレゼント」と受け止めています。ということで、私の存在給上がりました✨↑↑↑✨ありがとうございます!
自分の利益や見返りを度外視してお金を出してもらうと、私も次欲しいものリストを見たら何かプレゼントしてあげよう!って気持ちになりました。リストを公開するのも(邪念はあったけど)いろいろ考えてドキドキしなから公開したし、もらったら嬉しい気持ちもわかるから。
リターンを気にせずプレゼントする→受け取った側は嬉しい→他の人にプレゼント→他の人にプレゼント→・・・→自分が受け取る
今回はプレゼントっていう「物」を介してだったけど、これってお金を循環させていることと一緒だなーーーって。
そして、お金だけじゃなくて良い悪いの行いだって同じことだよね。めぐりめぐって自分に回ってくるしって今回のリスト公開で何やら深ーーーく考えてしまいました。

まとめ

20151219-134438.jpgリスト公開して楽しかった!受け取ることもできたし、今度は与えたいって思えた!私の欲しい物リストしばらく公開しときます〜♪ゆみかの欲しい物リストはこちら

 

コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)